プロフィール

ター

Author:ター
年齢:2005年5月生
性別:♂
性格:超臆病,甘えん坊

★ターの家族★
名前:まきたろう
年齢:35歳主婦
(小心者・元気・マイペース)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
去勢手術・・・大丈夫かなぁ(^^;
人間の手によって、大きな痛みを背負ってしまった仔猫たちです。
ほんの小さな情報でもいただけると嬉しいです(*^-^*)

◎クロちゃんの家族募集from大阪
◎結羅ちゃんの里親募集from東京
◎情報求む!:天ちゃんを救って!!
◎ニィちゃんの里親(一時預かり)募集from関西

-----------------------------------------

20051116213645.jpg

↑このお手手が好き♪

ターちんは生後7ヶ月(のハズ)。
そろそろ、去勢手術を考えています。
ただ、手術にあたり一抹の不安が・・・

ターの病院嫌いはマジに筋金入りで、特にエリザベスカラーを巻かれた日にゃ~、

「うぎゃおぉぉぉ!!シャー!シャー!ギャギャギャギャギャーーーーー(怒怒怒怒)ふんぎゃぁぁぁぁぁ!!!!!(ガリッ!ガッブガブガブ!ゲシゲシゲシゲシゲシ!!←ネコッキック)」

といった有様でございます(-"-;
・・・なんとなく伝わったでしょうか?

こんなんで、去勢手術ってできるのかなぁ。。。

ちょっと調べてみたら、麻酔にも注射やガスなどの種類があるとか。
注射は、予防接種の時に人間サイド(夫婦2人+獣医1人+アシスタントさん3人)がひどい目に遭ってるので、ちょっとトラウマ気味です(>_<)

そうそう、獣医さんから

「ターちゃんの性格だと、入院は無理ですね(キッパリ)」

と、言い放たれてしまったので(涙)、手術当日そのまま連れて帰ることになりそうなんですが・・・その日からエリザベスカラーやるんですよねぇ、当然。
あぁ、カラーをつけた瞬間の情景が走馬灯のように蘇ってくる(T-T)ゲッソリ

実は、実家のちゃちゃ(♀)も避妊手術の経験があるんですが、彼女は手術後グッタリしてて、すごく心配した覚えがあります。
でも、3日くらいしたら元気になったんで、手術自体にはさほど不安は抱えてないんですよね。

問題は、ターがどのような行動に出るか。。。

あ、でも、不安だけじゃなく期待もあったりするんです♪
去勢手術すると、少し大人しくなるという噂を聞いて(^ー^)ニンマリ

まぁ、色々思うところはあるけど・・・でもね、ターちんが元気に手術を乗り切ってくれることを本心では1番願ってるんだよ~。
ターにとってはちょっと辛いことだと思うけど、一緒に乗り切ろうね♪♪

・・・と言うことで、明日、手術の予約を入れます(決意)!!

スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

【2005/11/16 21:42】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(17) |
<<食いちぎり容疑(?)のネコちゃん・・・その後 | ホーム | にゃんこの為の防災準備♪>>
コメント
女の子だと、筒状のものを着せて術後の傷を保護できるけど男の子は無理ですよね?
お腹じゃないものね・・・・・。

でも、もともと男の子は入院しなくても大丈夫みたいですよ。ももが通っている病院も、女の子は1晩お泊まりしますが、男の子は日帰りらしいですから。
それに、男の子はかなり甘えたちゃんになるらしいし♪
そうは言っても・・・・心配ですよね(>_<)
無事に済みますように。
がんばれターちゃん!!
がんばってまきたろうさん!
【2005/11/17 00:14】 URL | chibi #-[ 編集]
まきたろうさんこんにちは!
たしかねぇ、オトコノコは横っちょからタマタマ抜いちゃうだけだから、カラーつけないと思うよ。確か抜糸もなかったよーな気がします。
だから日帰り。ぺろぺろしてもモンダイなし。
病院によって手術の仕方は違うから断定は出来ないけど、大抵のところはそうでしたヨ♪
先に先生に聞いてみると安心かも(^_^)
甘えんぼ説は、かなり有力!
というか、その時点の赤ちゃん性格のままとなる。
少なくとも綺羅くんは大当たり~のアマアマちゃんのまま♪
これは、こっちの都合ではかなりオイシイねっ(特にターちゃんだと?なんちゃって。失礼しました。)
ターちゃんがんばれ~
【2005/11/17 13:12】 URL | 結羅の仮母Y #gOVLbEXQ[ 編集]
うちのうーは入院で、
先生に向かってシャーっって言ってました。
そして迎えに行くと私たちにしがみついてて
それがたまらなく嬉しかったデス♪
でもターちゃんは今までのお話を読んでる限り
すごい反応が想像で来ちゃうなぁ。。。
無事、去勢できますように。
【2005/11/17 20:21】 URL | るぅ #-[ 編集]
しまじろうは、今月末に手術の予定です。
ワクチン注射を打ってもらいに病院に連れて
いった時は、診察台の上でぐーすか寝て
しまい、注射で目が覚めたってヤツなので
たー君のような激しい抵抗はないと思う
のだけど・・・キック力はかなり強力になった
ので抵抗した時は恐いかも(^^;
病院によっては縫合したりしなかったり。
半日入院したりしなかったり。
色々あるしできるので、たー君に合わせた
処置をしてもらえると思います。
たー君・しまじろう、がんばるのだ~!
【2005/11/17 21:46】 URL | Mint #-[ 編集]
ご心配ですね・・カラーを抜糸までなんて 考えたら
それだけで ハーってなりますね。
うちは、ももの避妊手術がまだなので 近いうち行ってきます。。
ねこちゃんも辛いけど 飼い主さんも辛いよねi-181
ターちゃん!まきたろうさん!頑張ってくださいねi-234
【2005/11/17 23:00】 URL | くろもも #HOQnECT2[ 編集]
こんばんはー
去勢手術ですかー。。
うちは、ちょびも小太郎も日帰りで、帰ってきたときは微妙に麻酔が残っててよろよろしてましたが。。
大騒ぎなことはなかったなー。。
エリザベスカラーも、そういやつけてなかったし。。
ター君は、ちと、タイヘンそうですが。。
頑張ってねー>ター君、まきたろうさん。。
応援するしかできないでしー。。
【2005/11/17 23:25】 URL | さいふぁ #-[ 編集]
chibiさん、こんばんは!

ご声援、ありがとうございます☆
そうそう、女の子はあみあみのサポーターみたいなのするんですよね。
ちゃちゃはペルシャなんですが、サポーターしたらほっそりしちゃって・・・ちゃちゃには悪いけど、ちょっと笑えました(^-^)
そうですか、男の子は元々入院しなくていいんですね♪
よかった~!獣医さんに拒否されたのかと思って凹んでましたヨ(^^;ほっ
【2005/11/18 22:11】 URL | まきたろう #-[ 編集]
Yさん、こんばんは!

え!カラーも抜糸もナシ(嬉)???
うわ~い(^▽^)/
これはかなり嬉しいぞ♪
有力情報、ありがとうございます☆
早速先生に聞いてみますね~
綺羅くんは、甘えん坊ちゃんのまま現在に至るって感じなんですね(^-^)
ターもそうなるかな?
ママとしてはかなり嬉しいかも♪
【2005/11/18 22:22】 URL | まきたろう #-[ 編集]
るぅさん、こんばんは!

うーたんは入院でしたか。
病院によって若干違うんですね~
あー、分かるなぁ。。。入院してて久しぶりに会った時って、すごく私たち飼い主(家族?)にベッタリしますよねー。
ちゃちゃもおんなじでしたよ(^▽^)
いざという時は、やっぱり頼りにしてくれるんですね!
それがたまらなく愛しい♪♪♪
【2005/11/18 22:30】 URL | まきたろう #-[ 編集]
Mintさん、こんばんは!

しまじろう君は今月末なんですね。
え・・・診察台の上でぐーすか?(^◇^;
肝っ玉がすわってますね~、うーん男らしい♪
まぁ!その子に合わせた処置をしてくれるんですか!?シラナカッタ・・・
実はまだ病院に予約の電話入れてないんで(^^;エヘ、色々と相談してみますね。
良い情報、ありがとうございました!
しまじろう君もがんばれ~!!
【2005/11/18 22:41】 URL | まきたろう #-[ 編集]
くろももさん、こんばんは!

励ましのお言葉、ありがとうございます☆
はい、やっぱりツライですねぇ(^^;
最終的にはターのためだと分かっているんですが、どうもスッパリ割り切れなくて・・・
せめて、手術が終わったらしばらく一緒にいてあげようと、仕事を休む計画まで立ててます(完全に親バカですね;)
ももちゃんもこれからですか。。。
くろももさんとももちゃんも、がんばってくださいね♪
【2005/11/18 22:53】 URL | まきたろう #-[ 編集]
さいふぁさん、こんばんは!

応援、ありがとうございます(*^-^*)
ちょびちゃん&小太郎君もカラーナシだったんですね。
・・・なんか、私ひとりで心配し過ぎてたかも(^^;
男の子は、さほど大変なことでもないんですねぇ。。。
ふぅ、ちょっと安心しました♪
やっぱり、体験談聞くのが1番ですねっ!!
大変助かりました(^▽^)感謝☆
【2005/11/18 23:02】 URL | まきたろう #-[ 編集]
tomohbaさん、こんばんは!

ごめんんさいっ!!
私が間違えて、記事を2つ投稿しちゃったみたいです。
tomohbaさんから頂いたコメント、こちらに移させていただきますね♪
↓ここから

うちもお医者さんに連れて行くときは決死の覚悟ってまではいかないけど、よしっ!とどっか気合を入れますよ。
キャットキャリーはいつも部屋に開けて置いてあり普段よく入って遊ぶので
嫌がらないけど、車に乗せると目的地に着くまで声をからして泣き叫びます。着いたら奥のほうに爪をだしてふんばって絶対でないぞの姿勢だし、シャーッシャーと牙出してますよ。
【2005/11/17 10:34】 URL | tomohba


あはは(#^▽^#)♪
爪を出してふんばってる様子が、すごくリアルに想像できて吹きだしてしまいました♪
きっと、必死の抵抗なんだろうなぁ。。。
私の周りにいるネコ達は、なぜかみんな病院で大人しいんですよ。
でも、それなりに抵抗してる子が多いことを知り、かなり気が楽になりました~
ありがとうデス☆
【2005/11/18 23:19】 URL | まきたろう #-[ 編集]
わ~い!移動してくれてありがとうv-218
初めて病院へ連れて行ったときベテランのじいちゃん先生で注射もとてもうまくぜんぜん平気だったのが次の時はじいちゃん先生の娘さんが医者になって間もない頃でまだ慣れておらず、へたに注射受けたものだからそれからですよ嫌がるようになったのは。
当たり外れもあるということですよね。しっかりなだめてあげてくださいませ。v-100
【2005/11/19 00:16】 URL | tomohba #-[ 編集]
まきたろうさん、にぃちゃんの記事をリンクしてくださってありがとうございました。
にぃちゃんを一時預かりするきっかけになっていたayaさんちのきゅうちゃんが虹の橋を渡ってしまったそうです。
大切なスペースをお貸しくださり、
早々にリンクしていただいた事、
本当に本当に、ありがとうございましたm(__)m
【2005/11/19 00:50】 URL | chibi #-[ 編集]
tomohba さん、こんばんは!

あー、あるある(笑)
そういうのってトラウマになっちゃうんですよね~。
mieちゃん(keiちゃんかな?)には、とんだ災難でしたね(^^;
ターは、26日(土)に手術することとなりました。
あと1週間かぁ。。。ドキドキ
はい、「なだめ役」がんばりマス!!!
【2005/11/19 18:44】 URL | まきたろう #-[ 編集]
chibiさん、こんばんは!

ご報告、ありがとうございます。
chibiさんのサイトにコメント残させてもらいましたが・・・きゅうちゃんの記事読んだ時は、恥ずかしながらボロボロ泣いてしまいました。
ちょっと思い入れがあっただけに、胸に込み上げてくるものがあって。。。
でも、きゅうちゃんは、最後までayaさんの腕の中にいられてとても安心できたんじゃないかな。
大変な闘病生活だったけど、献身的なayaさんの看病と愛に包まれて、つらい中にも幸せを感じていたと思います。
今は、ネコ仲間に囲まれて元気いっぱい天国をかけずり回っていると信じましょう!

chibiさん、きゅうちゃんのことすぐに教えてくださって本当にありがとうございました。
お心遣い、すごく嬉しかったです(^-^)
【2005/11/19 18:53】 URL | まきたろう #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nyankosodate.blog31.fc2.com/tb.php/25-f7e1c3af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。