プロフィール

ター

Author:ター
年齢:2005年5月生
性別:♂
性格:超臆病,甘えん坊

★ターの家族★
名前:まきたろう
年齢:35歳主婦
(小心者・元気・マイペース)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
噛み癖を直すプロジェクト!その1
20051016150915.jpg


こいつがよく噛むんです、私の腕を(-_-;)
さらに、後ろ足で「ケリッ!ケリッ!」と追い討ちをかけられ、最後はもう血だらけです。
まさにリスカ状態(T-T)

ちなみに、ネコを飼っているのを内緒にしているダンナは、腕の傷を見た会社の人から「ネコ飼ってるんですか?」と聞かれ、咄嗟に「こういうプレーなの♪」とごまかしたそうです・・・(^^;

そこで、「噛み癖を直すプロジェクト」を発足!
まずは、本やネットで「噛み癖対策」に関する内容をしらみつぶしに調べてみました。

その内容をまとめると・・・

◆「噛む」行動にも2種類ある

遊びモードの「噛む」と、攻撃モードの「噛む」

〇遊びモードの「噛む」とは・・・
人間の手や足を獲物にみたてて、遊びながら狩猟本能を満足させること。

〇攻撃モードの「噛む」とは・・・
不安や恐怖を感じる時、または嫌なことをされた時等にイライラして噛むこと。

(↑この見分け方は、また後日)

◆なぜ噛むのか?

遊びモードの「噛む」の場合・・・
子猫は、兄弟ネコと追いかけっこをし、飛び掛り、興奮しすぎて本気で噛み合いになって痛い思いをすると、大きな声で悲鳴を上げたり、またはもっと強く噛み返すということで「甘噛み」を覚えていくが、幼少の頃(生後2ヶ月くらい)に母ネコや兄弟ネコと離れてしまった場合は、噛む加減が分からないまま成長してしまう。
その為、「噛む加減」を人間が母ネコや兄弟ネコに代わって教えてあげる必要がある。

◆噛み癖の直し方

方法その1 『大きい声(高音)で「痛い!」と叫ぶ』
方法その2 『噛まれたら同じ強さで背中や首筋を噛み返す』

まずはこの2つを実践してみました。

ターが強く噛んできた時、「痛い!」と叫び、母ネコの気持ちになって背中にガブリ!
すると・・・

「ふんにゃぁ"ぁ"ぁ"ぁ"・・・」

と、何とも哀れな声を出し、ダッシュでテレビの裏へ!
これは早速効果アリ♪♪と喜んだのもつかの間、テレビの脇からイカ耳&ベッカムヘアーになったターがニョキッと顔を出し、再度私の腕にロックオン!

さっきの倍くらい噛まれまくりました(><。)。。ひーん


「噛み癖を直すプロジェクト!その2」へ続く

スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

【2005/10/17 22:29】 | 噛み癖 | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<噛み癖を直すプロジェクト!その2 | ホーム | 猫嫌いだったのに・・・>>
コメント
はじめまして、るぅと申します。
訪問履歴から来ました。
ターちゃん綺麗なにゃんこちゃんですね!
ちっちゃくってかわいいv-10
だんな様もすっかりにゃんこ好きになってしまったみたいですねe-266
我が家も昨年捨て猫を拾ってきてから幸せいっぱいになりました。
いまはもう一匹欲しくて、縁があるのを待っています。

噛み癖は直した方がいいんですよね?
うちは今でも手でじゃらすのでかみつかれまくっています。
そして、嫌がったときも噛んできます。
もう手遅れかな?
ターちゃんはこれからだからまだ間に合いますね。
更新楽しみにしているのでがんばってください。
また遊びに来ますね~。
【2005/10/18 00:16】 URL | るぅ #-[ 編集]
訪問履歴から、来ました~。
私も、子猫まだ、生後1ヶ月ぐらいと思われるネコを飼っています。
確かに、甘噛みします・・。でも、まだ、血が出るほどは・・。
でも、顔を噛まれた時は、痛かった(T_T)
痛かったときは、やめて~。と言って口を押さえてみてますが・・。どうだか・・
これから、色々教えてくださいね。
よろしくです。
【2005/10/18 09:44】 URL | み~ちゃん #0tKUWa.s[ 編集]
るぅさん、こんばんは!
コメントありがとうございます(o^▽^o)

うーたんも噛み癖あるんですねぇ。。。
1歳半でしたっけ?
大丈夫です!成猫になってからのしつけも可能みたいですよ(^-^)v
ただ、子猫のうちの方が確かに楽ではあるみたいです。(うちは楽じゃないのですが・・・(T-T))

本によっては「絶対に手でじゃらしちゃダメ!」って書いてあったりするのですが、手でじゃらすのって、やり方によってはいいコミュニケーションの場になるみたいだし、流血騒ぎになる程でなければ、私は「アリ」かなと思っています。

その「やり方」なんかも、本などの知識を元に体験談を綴っていこうかと思っているので、気が向いたらまた遊びにきてくださーい☆
【2005/10/18 20:57】 URL | まきたろう #-[ 編集]
みーちゃんさん、こんばんは!
コメントありがとうございます(*^-^*)

モモちゃん、ちっこくてカワイイですね♪
うわぁ、人間の手と同じくらいだぁ!!(感動)

そうそう、1ヶ月くらいだと、噛まれてもまだあんまり痛くないですよね。
これが、2ヶ月を過ぎた頃からヤバくなってきます(経験者は語る(-_-;))
でも、実家で飼っていたメスのペルシャは逆に全く噛まないんですよ。
なので、その子の性格や性別・種類などによっても成長過程は違うみたいなのですが・・・一応、幼少の頃に母(兄弟)ネコと離れちゃったネコちゃんに関しては、噛み癖がひどくなることも想定しておいた方が、後々凹まなくていいかもしれません(私のように・・・)

私も日々修行(?)の身ですが、これからもよろしくお願いします!
【2005/10/18 21:50】 URL | まきたろう #-[ 編集]
そうなんですか・・・やはり、今噛んでいると。。あと、1ヶ月先には。。(T_T)
まずいです。対策早く、考えないと・・・。
家のモモちゃんは、元々捨て猫ちゃんだったらしく・・。拾った時は生後3週間にもなっていないと言われました。
そうですね、親猫や、兄弟ネコに教わらなかった分、私が頑張って教えてあげなくては・・。
頑張りますね!!
【2005/10/19 14:24】 URL | み~ちゃん #0tKUWa.s[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nyankosodate.blog31.fc2.com/tb.php/2-a0f6e0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。